足立区立桜中学校

歴代校長

 

あなたはどの校長先生がお好みですか?

投票結果

 

1位 君塚校長

2位 和田校長

3位 千田校長

 

歴代校長 校長の決定事項

文科省や教育委員会による動き

 

■は実際の文部科学省

●は実際の足立区教育委員会

○はドラマの中の足立区教育委員会による動き

初 代

第1・第2シリーズ

スペシャル1〜 3

君塚校長

 ☆ 生徒の出産を認める

 ☆ 生徒への愛の授業(保護者公開授業)を容認

 ☆学ランのツッパリファッション対策として

  鎮まるまで待つことを容認

 

 ☆3Bお別れ会で宮沢保と浅井雪乃の結婚式認める

 

 ☆ 荒谷ニ中で腐ったみかんのレッテルを貼られた

   生徒の転入を受け入れる

 

2代目

スペシャル4〜スペシャル6

本田校長

第5シリーズでは

元校長の大西さんとして出演

大西校長は君塚校長の前任

 ☆ 服装検査と持ち物検査を認めて開始

 ☆ 生活指導と体罰を厳しくする

 

3代目

第4シリーズ

野村校長 (故人)

 ☆ 出席簿は男女混合にする

 ☆ 女子の制服をリニューアル

 ☆ 数学TT制を導入

 ☆ スポーツチャンバラ(スポチャン)を認める

 ■ 平成4年9月から週1回 土曜休み

 ■ 平成7年4月から週2回 土曜休み

 ■ 平成7年4月から偏差値廃止

4代目

スペシャル9

山屋校長

 ☆ 自殺予告をした生徒に対して

   ラジオの生放送での呼びかけを認める

 ○桜中学にも地域教育協議会が設立

5代目

第5シリーズ

スペシャル10

和田校長

 ☆ 生徒のカバンを自由化

 ☆ ルーズソックスと染髪認める

 ☆ 朝の10分間読書を開始

 ☆ 桜中学でも職場体験学習を始める

 ☆ 不登校の生徒 メールでレポート提出による

   出席扱いを認める

 ☆ AET (英語指導助手) として

    アメリカ人の非常勤講師を採用

 ■ 平成12年度から内申書開示

 ■ 平成12年度から総合的な学習の時間

 

 ○ 桜中学の生徒減少による空き教室を利用して

   さくらディサービスセンターを開設

6代目

第6・第7シリーズ

千田校長

 ☆ 校長室にあった職員交流の珈琲メーカーや

   地域の人たちが楽しむ将棋を排除

 ☆ 朝の10分間読書の廃止を提案

 ☆ 出席簿を男女別々に戻すことを提案

 

 ☆ 成績や有名高校への進学を重視

 ☆ 携帯電話やゲームの教室持込は厳禁

 ☆ 文化祭での賞の等級 (最優秀賞・優勝・準優勝)       

   は廃止

 ☆ 性教育用の人形に反対 査問委員会に提出

 ■ 平成14年度から学校完全週5日制

 ■ 平成14年度から新学習指導要領

            (成績は相対評価が絶対評価に)

 

 ● 平成14年度から足立区学校選択制

 ● 平成15年度から足立区立小中学校において

  「校舎内禁煙」「可能な場合は敷地内禁煙」を実施

 

7代目

 

第7シリーズ

スペシャル11

板橋校長

(民間人校長)

 

 ☆ドラッグを使用していた生徒を警察に通報する前に、

   その生徒を通してドラッグの授業を行うことを認める

 ● 平成17年度から教頭の呼称が副校長に

 ○ 平成16年度の途中から民間人校長(板橋校長)

   を研修として採用

 ○ 平成17年度から正式に

   民間人校長(板橋校長)を採用

 ○ 平成17年度から桜中学は

   コミュニティスクールとしてスタート

8代目

第8シリーズ

ファイナル

鹿島田校長

 ☆学校選択制と少子化による生徒減少のため

  1学年2学級、1クラス25人に減少

 

 ☆桜中学でも教頭の呼称を副校長に変更

 ● 平成19年度から2学期制(前期と後期)を導入

 

 ●平成21年度、全ての足立区立小中学校の

  給食時間を試験的に5分延長

 

 ●平成24年度から足立区立小中学校において

  「校舎内」だけでなく「敷地内全面禁煙」を実施

 

 ■ 平成24年度から中学校でも

   新学習指導要領がスタートして授業数増加

 

 

 

― 校長室に飾ってある写真も、正しく飾って欲しいものです ―